1. トップページ
  2. 飛行機内でのメイク有無~女性の大半はノーメイク傾向

飛行機内でのメイク有無~女性の大半はノーメイク傾向

基本的に飛行機内はスッピンです。常に美肌パックやオールインワンタイプを念入りに塗り、素肌が荒れない様に維持しています。結果は中々良かったです。

27歳 / 女性 / 乾燥しない搭乗時間2時間

当日搭乗前のスキンケアはいつも通りです。しかし、前夜は、ローションパックをするなど、念入りに保湿ケアを行うようにしています。

48歳 / 女性 / 乾燥しない搭乗時間15分

メイクは普段を変わらず行いますが、スキンケアではメイク前にパックをしたりして肌に潤いを持たせてからメイクするようにしています。普段よりはだいぶ乾燥は感じにくくなりますが、長距離飛行の場合は、時間の経過とともに効果が薄れていくように感じられます。

30代 / 女性 / 乾燥しない搭乗時間3時間

飛行機に乗るときにはノーメイクです。夜便で出発する場合にはそのままホテルで寝るだけとなるし、現地に日中に到着する場合にはホテルで荷物を預けてからトイレなどでメイクするからです。ノーメイクの方が飛行機で過ごしていてもお肌の状態がよいと感じています。

44歳 / 女性 / 乾燥しない搭乗時間3時間

飛行機に乗る際は化粧はしないようにしています。短時間飛行で、すぐに予定がある場合はしますが、基本的にはノーメイクです。スキンケアは普段のスキンケアにパックも取り入れ、保湿重視で行います。

27歳 / 女性 / 乾燥しない搭乗時間2時間

機内では必ずノーメークです。搭乗前に時間があれば、サッと顔を水洗いして、化粧水を浸しておいたコットンを顔に当てたり、ウェットティッシュ(赤ちゃんのおしりふきでも良い)を使用したりします。

55歳 / 女性 / 乾燥しない搭乗時間4時間

飛行機に乗る際は、4時間以上のフライトの場合はなるべくファンデーションをつけずに、いつもよりしっかりと化粧水・乳液で保湿します。2時間ほどの場合だと、普段とかわらずにメイクをして、保湿も特別な対策はしていません。

29歳 / 女性 / 乾燥しない搭乗時間2時間

ノーメイク、保湿効果のあるオールインワン、リップクリームのみ移動だけなので、これにマスクとメガネをして乗っています。

30代 / 女性 / 乾燥しない搭乗時間5時間

1時間くらいのフライトであればいつも通りのお手入れ、メイクです。国内でも遠出だったり、海外への長時間のフライトの時は、お肌に悪そうなのでメイクはしないです。代わりに、パックをしたり保湿に気をつけてクリーム等を塗ってから過ごすと効果がありました。

33歳 / 女性 / 乾燥しない搭乗時間1時間

普段から薄化粧なので、飛行機登場時はノーメイクにして、保湿力の高い化粧水とクリームをぬるようにしています。

30代 / 女性 / 乾燥しない搭乗時間1時間

洗顔のみで落とせるパウダーのみでほぼすっぴんで搭乗します。機内では洗顔を行なって化粧水とクリームで乾燥を防いでいます。普段は化粧水の後は乳液を使いますが、機内では化粧水の後はニベアです。他は特別なものは使用していません。

34歳 / 女性 / 乾燥しない搭乗時間2時間

メイクをしてると何故か目が乾きやすく、合わせて飛行機内の乾燥でさらに辛い状況になり、顔はメイクをしたままだとピキピキになって笑いじわができてしまうので、往路は搭乗前に化粧水と乳液を入れ飛行機を降りてからメイクをして、復路は搭乗前に必ずメイク落としをして化粧水、乳液を使用してます。使う化粧品は普段と変わりませんが使う量をたっぷりにしたり、化粧水だけ2回に分けて入れたりします。そうすると機内での顔面突っ張り感で悩む事もなく、安心して飛行機に乗れます。

30代 / 女性 / 乾燥しない搭乗時間2時間

保湿化粧水などの利用は特にしていません。でも化粧をしていると、水分を吸い取られてしまって余計に乾燥するから、飛行機に乗る時にはノーメイクで乗るに限ります。

40代 / 女性 / 乾燥しない搭乗時間3時間

私は10時間以上の長距離フライトが多いので乗るときは必ずすっぴんです。前日から保湿重視でケアして飛行機の中でもひたすらクリームを塗ります。いつもと同じアイテムですが小分け容器に入れてひたすら何回も塗ります。着陸後に空港のトイレで化粧することが多いです。

37歳 / 女性 / 乾燥しない搭乗時間1時間

メイクは、短時間の場合は通常どおりして、マスクをしておくのでリップは塗らないようにします。海外などの長時間の時はすっぴんにメガネ、マスクをつけておきます。

39歳 / 女性 / 乾燥しない搭乗時間2時間まで

飛行機に乗る30分くらい前にトイレでメイクを落とし化粧水、乳液で保湿してから搭乗します。普段使っている化粧品ですが、いつもよりたっぷり化粧水をつけて馴染ませています。

27歳 / 女性 / 乾燥しない搭乗時間4時間

長時間飛行機に乗る時は、美肌効果がある化粧下地を塗ってケアするようにしています。保湿ケアすることで肌がしっとりして気持ち良いです。

40代 / 女性 / 乾燥しない搭乗時間3時間

ノーメイクはしたことがありません。普段通りのメイクに美容液をプラスします。少し保湿できてるような気がします。

40代 / 女性 / 乾燥しない搭乗時間2時間

化粧はしっかりしていきますが、就寝前には、メイク落としシートで落とします。そして化粧水と乳液をたっぷりつけます。起きたらまた化粧水と乳液をつけてマスクをします。着陸20分前になったら化粧をします。普段よりしっかり保湿しているので化粧のノリも悪くありません。

33才 / 女性 / 乾燥しない搭乗時間4時間

長時間のフライトの場合、飛行機に乗る前は、いつもより濃厚な保湿クリームを使ったり、保湿成分のあるBBクリームを使います。そして、ナチュラルメイクか、ほぼノーメイクで搭乗します。途中で保湿クリームを上塗りしたいので。で、着陸前に化粧します。そうすると乾燥対策が容易で、良いです。

49代 / 女性 / 乾燥しない搭乗時間7時間

飛行機に乗る時は顔にパックをするので、スッピンで乗ります。当日の登場前も勿論スッピンです。飛行機の中で寝たり、リラックスするのにお化粧をしていたら寛げないので、負担になるようなことはしません。化粧品は普段と一緒です。

28歳 / 女性 / 乾燥しない搭乗時間2時間

搭乗時間帯にもよりますが、8時間以上の搭乗の場合にはノーメイクで搭乗し機内で保湿をしっかりするようにしています。やはり、いくら家でしっかり対策をして出かけても時間が経つと乾燥してきてしまうので、機内で行うことに意味があると思います。

29歳 / 女性 / 乾燥しない搭乗時間1時間

夜発で朝着の便を利用することが多いので、飛行機に乗る前にメイクは落としてしまいます。その後は寝る前と同じ保湿重視のスキンケアをして乗りますので、気になる肌の乾燥もあまり感じないまま快適に過ごすことができます。

26歳 / 女性 / 乾燥しない搭乗時間30分

メイクはいつも通りで構わないけれど、機中泊だったり、早朝あるいは夜中に現地に着く場合は、スキンケア重視で保湿クリームをたっぷり塗っておくと良いでしょう。

51歳 / 女性 / 乾燥しない搭乗時間4時間

飛行機に乗る時はなるべく薄めにメイクします。ファンデーションも普段よりも保湿成分が入ったジェルタイプのものを使用しています。そうすると、いつもより肌のモチモチ感が長い間持続します。

30代 / 女性 / 乾燥しない搭乗時間8時間

6時間以内のフライトの際は夜中便であろうが普通に化粧をして搭乗しますが、それ以上のフライトの時は化粧は一切せずにアルガンオイルを顔全体に塗り、眉だけ描いてマスクをします。

40代 / 女性 / 乾燥しない搭乗時間6時間

メイクは極力うすめのメイクにします。ベースメイクはなしで、目元と眉毛くらいしかしません。仕方のない場合は保湿力の高いBBクリーム等でカバーします。とにかく保湿を心がけています。効果はしないよりは断然ましだと思います。

39歳 / 女性 / 乾燥しない搭乗時間1時間

長時間のフライトの時はアイメイクのみにして、ファンデーションはしないようにしています。肌に化粧下地が詰まったままにしておくと、すぐに肌が荒れてしまうので、出来る限り肌への負担を減らしてストレスフリーな状態を作っています。

24歳 / 女性 / 乾燥しない搭乗時間8時間

仕事のときはどうしても化粧をしてから乗らないといけないので、マスクをすることを考えチークだけは飛行機を降りてからする。海外旅行などプライベートのときはノーメイクで乗る。

26歳 / 女性 / 乾燥しない搭乗時間1時間

ノーメイクか軽くベースメイクをして眉毛を書きチークを薄く乗せるくらいの軽めのメイクにしています。飛行機は乾燥しやすいのでアイメイクはできるだけしないようにして目元、目尻が乾燥しないようにしています。

40代 / 女性 / 乾燥しない搭乗時間3時間

このエントリーをはてなブックマークに追加